医療器具

歯科選びは大切|良い歯科を選ぶためにポイントを知っておこう

歯周病予防をしよう

病院

人は、朝起きた時や寝る前、食事をした後には、歯磨きを行います。歯磨きをする理由としては、虫歯にならないようにするためです。そのため、時間をかけて歯磨きをする人が沢山います。しかし、歯磨きをしっかり行ったつもりでも、歯と歯の間や歯周ポケットなどには、食べ物のカスや汚れがまだ残っているものです。これらを放おっておくと虫歯や歯周病になる原因になってしまうのです。虫歯や歯周病が進行してしまうと痛みが伴い、夜も眠れないほどになってしまいます。また、歯周病に関しては糖尿病になる可能性もあるのです。このようにならないためにも、池袋の歯科で治療を行い早めに治すようにしましょう。

池袋の歯科では、虫歯治療の他にも、プラークや歯石を除去してくれる治療を行っています。歯石とは、歯と歯の間に詰まっているプラークが固まって石灰化したものとされています。歯石は、石であるため人体的な害はありませんが、プラークなどにいる細菌が歯石に集まり住処にしているのです。細菌の住処があることで、口の中で細菌が増殖してしまうのです。その細菌には歯の周りの骨を溶かす力を持っているので、歯の骨が溶けることで歯周病を引き起こしてしまいます。そのため、池袋の歯科で歯石を除去しないといけないのです。池袋にある歯科で歯石を除去してもらう治療を受ける際には、医師と相談することが大切です。また、歯石の除去治療は、1回で終わることはできないため、自分の都合に合わせて歯科に通うようにしましょう。